ブログタイトルを決めれなかったRoyがやった5つのステップと2つのポイント

どうも、ゆとりストRoy(@Russianiki)です!

 

タイトル
無料ブログとWordPressどっちでブログ始めたほうがいいかわからない…

WordPressの場合、ドメイン取得とレンタルサーバーはどこを使うのがいいかわからない…

ブログのタイトルが決まらない…なにかいい決め方はないかな?

 

これからブログ始めようかなって人はこんな感じの悩みがあると思います。

僕はタイトル決めるだけで1週間は悩みました。

 

上の2つに関してはググればかなり情報が出てきます。でも、ブログタイトルだけは最終的に自分で決めなきゃいけません。ここだけ、先駆者を『TTP』することが出来なんですよ。

だって『TTP』したら著作権的に普通にアウトですからね。

 

今日は、僕がこのブログを始めるにあたって、どのようにブログのタイトルを決めたかをお話しします。

僕はここまでたどり着いたら2日でブログタイトルが決まったので、これからブログを始めようかなって人や、ブログのタイトル決まんねーよって人のために、少しでもお役に立てば嬉しいです。

 

ブログタイトルを考える前にテーマとコンセプトを決める

まず僕がやったのはブログのテーマ、発信したい情報のコンセプトを決めることです。

どんなことをブログで書きたいのか、そしてそこから読者に何を伝えたいのか考えました。

例えばRoy Storyの場合、『Royのゆとりある生活を実現するまでを記録すること』がテーマです。そこにコンセプトとして、『自力で稼ぐための情報を発信すること』があります。

 

ブログのタイトルを考える前に、まずここをしっかりと考えましょう。

テーマとコンセプトがしっかり考えられているブログはブレないので、投稿する記事のメッセージに一貫性があり運営する側にも読者目線でもわかりやすいブログになると思います。

 

ブログタイトルを決める3つのプロセス

キーワードを書き出す

ブログのテーマとコンセプトが決まったら、次は発信したい情報なども含めたキーワードを考えます。

キーワードは、テーマやコンセプト、ブログで書きたい情報に関連するもの、自身の特性などを挙げていきます。

 

ここで僕は、『主婦楽クエスト』様の記事を参考に、キーワードを考えました。

頭に何もキーワドが浮かばない…

そんな時は、ありとあらゆるキーワードを紙に書き出してみて下さい。

出来れば、パソコンではなく真っ白なノートや、紙に書くのがおすすめです。

これでもか!というくらい、5分で良いので止まらずに書き続けて下さい。

ブログに関することや書いてみたい記事、なんでもいいです。書くことが無くなったら「書くことない」や「どうしよう」など、頭に浮かんだ言葉でOKです。

書いていくと、連想ゲームのように色んなことが浮かんできます!

これをやることによって、頭の中が整理されて本当に必要なものがどれなのかが分かってきます!

ぜひ、やってみて下さいね!

(引用元:ブログの名前の決め方は?センスが光る名前にするポイント3つ!

 

僕の場合だと、『お金、時間、囚われない、ゆとり、生活、記録、オランダ、海外移住、英語、語学、留学、マーケティング、マネジメント、起業、副業、国際結婚、ナンパ、アニメ、ゲーム、オタク、チャラい、多趣味、熱中しやすい、冷めやすい、怠け者…』

などなど、まだまだ出てきました。とりあえず『TTP』して5分間書き出しましたからね。

 

1回目でそんなにキーワードが書き出せなかった場合は、時間をおいて2回3回とやってみるといいかもしれません。どうせそれでも15分しかかからないし(笑)

 

キーワードで連想ゲームする

キーワードが書き出せたら、今度そのキーワードのうち、特に重要なものを選んで連想ゲームをします。

 

僕はここでは、『まじまじぱーてぃー』著者であるあんちゃ様の、『印象に残るキャッチーなブログタイトルの決め方!3つのポイント』という記事を参考にさせて頂きました。

3:ワードをいろんな言葉に言い換えて組み合わせてみよう
で、上記で抽出した単語を、今度は単語ベースでいろいろ言い換えてみます。

同義語・類義語に変換する
英語で言ってみる
記号にたとえる
人名や地名・場所にたとえる
比喩(〜のような)を使ってみる
などなど・・・

「うまく言い換えられない!」って人は類語辞典とか使って調べてもいいかもね!

たとえば2の部分で抽出した

「同世代」

の単語を言い換えてみると

同世代=20代=ゆとり世代=平成生まれ=90年代=ミレニアル世代・・・

みたいな感じでいろんな単語に言い換えられます。連想ゲームみたいなもんですね!

(引用元:印象に残るキャッチーなブログタイトルの決め方!3つのポイント

 

「ゆとり=時間・空間=タイム・スペース=イージー=楽」

「記録=報告=レポート=クロニクル=物語=ストーリー」

「オランダ=低地・平地=ロー・フラット=オレンジ(オランダの国色)=ダッチ=ホランド=ネーザーランド=ネバーランド」

「情報発信=語る=伝える=ダイアログ=会話=コミュニケーション」

とか。

僕はこれがものすごく苦手で苦戦しました。しかも結局ここからいい感じのタイトルは思いつきませんでした(笑)

 

それでも、かなりいい方法だと思うので、ぜひやってみるべし!

 

キーワードをつなげる

ここまで出来たら最後はこのキーワードを組み合わせて、いい感じのタイトルを作る感じです。

「オランダ=オレンジ」と「情報発信=ダイアログ」から取って、「オレンジログ」とか。

 

まぁこの辺からはね、もうセンスです。

僕はセンスがないので、結局自分の名前と、「記録=物語=ストーリー」というのだけ使いました。

 

ちなみに、自分の名前を入れたほうがいいかどうかってのは、あとで解説します。

 

ブログタイトルを決める際のポイント

韻を踏む

キーワードをつなげてタイトルにする際ですが、あんちゃ様も言っているタイトルを「略して呼べるかどうか」という以外に、「韻を踏んでいるか」も考えるといいと思います。

 

特に英語のタイトルをつける場合、英語で粋なタイトルとか歌の歌詞は大体ライム(韻を踏んでる)ってます。

当ブログ『Roy Story』も『ロ“イ”・ストーリ“ィ“ー』で一応韻踏んでます。

完全に後から気付いたけどね(笑)

 

検索してみる

ブログタイトルが決まったら、そのタイトルが使われてないかどうか、実際にググってみてください。

使われてたらもちろんダメですね。新しいのを考えましょう。

 

使われていなくても、『Roy Story』のように『Toy Story』と似通っているものはやめておいたほうが良いです。

検索結果がこうなります(笑)

 

せっかく検索された際に、似た名前でほかにめちゃ強いワードがあるとなかなか検索上位にあがりません。気を付けましょう。

というか、始めたばっかじゃどっちにしろ上がらないんだけどね。

 

 

「自分でミスってるのに何言ってんのこいつ」って思うかもしれないので一応言っておくと、僕はArma 3というミリタリーシミュレーションゲームのあるチームでミッションメイカーを主にやっており、その中のミッションシリーズで『Roy Story』というブランドっぽいものを作っています。

なので「どうせゲームネタも書くしこれで行こう」と決めました。

 

実名ブログか匿名ブログで方向性は変わる

最後に、ブログタイトルに名前を入れたほうが良いのかどうかです。

これは、あなたのブログが匿名なのか実名公開なのかによると思います。

 

僕の場合、実名顔出しでブログをやることによって、すでに持っている幅広いコミュニティを最大限利用したかったことと、単純に知名度を上げたかったので実名顔出しでやってます。

その後、manablog様の記事やnoteを参考に読ませていただいて、「あぁやっぱ実名でやって正解やったな」となったので、間違ってなかったと思います。

最終的に『自分』という個人をいろいろとブランディングできますしね。

 

 

逆に、身バレ(身元がばれること)すると困るっていう方は、匿名でもいいと思います。

ただし、その場合はブログタイトルに名前を入れても、その人の顔や見た目がイメージできない分あまり効果がないと思うので、センスあるネーミング頑張ってください。

 

ちなみに、匿名でやっても友達や近しい人にはバレるっぽいですし、身バレする情報をブログ記事ネタとして使えなくなるので、そのあたり制約はあるのかなと感じます。

 

まとめ

ブログタイトルを決める際は、

ブログタイトルの決め方
まずテーマコンセプトを決める

そしてキーワードを書き出す

書き出したキーワードで連想ゲームをする

キーワードを組み合わせてセンスあるタイトルを考える。

その際に略して呼べたり、韻を踏んでいるものだと良い。

タイトルが決まったらググってみる

タイトルの付け方は実名か匿名かで変わる

 

 

これからブログを始めようと思っている人は、タイトルで何日も悩むよりも、さっさと記事を書き始めることのほうが大切なので、ぜひこの記事を参考にサクッとでタイトルを決めちゃってください。

 

From Netherlands with Love.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

山口出身オランダ在住のゆとり世代。妻はブロンドのオランダ人。 2017年10月新卒でオランダへ移住しました。 お金と時間に囚われない生活を実現するため日々奮闘中! お役立ち情報を発信しつつ勝手に語ります。